マタニティクリームは効果なし?!妊娠線の予防にはならなかった?!

AFCのマタニティクリームは、妊娠線の予防やできてしまった妊娠線のケアとして使えるクリームです。

 

お値段も手が出しやすく、伸びも良いためコスパに優れていると評判です。でも一方では、マタニティクリームは効果がない、と感じている人もいるようです。

 

その人たちはどのようなところに効果なしと感じているのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

 

>>AFC マタニティクリームを見てみる

マタニティクリームが効果なし!と感じた人の口コミ

 

ではまず、マタニティクリームが効果なしと感じている人たちの口コミです。

 

妊娠線を予防したかった人、できてしまった妊娠線をケアしていた人、どんなことを感じたのでしょうか?

 

妊娠線ができてしまいました 30代 女性

 

やっぱりクリームだけでは妊娠線予防は厳しいのかもしれません。

 

妊娠8ヶ月に入ったころ、お腹に妊娠線ができてしまいました。

 

マタニティクリームは安いから、保湿用として使うにはいいと思います。

 

妊娠線は薄くなってないような・・・ 30代 女性

 

出産間近に胸のあたりに妊娠線が何本かできてしまいました。

 

産後、このマタニティクリームを使ってケアしていますが、まだ妊娠線は薄くなっていません。

 

2ヶ月だっていますが、もう少しだけ使ってみようかとは思っています。

 

肌に合わなかったようです・・・ 20代 女性

 

もともと敏感肌なのですが、マタニティクリームを使うとなぜか肌がカサカサに。

 

香りは気に入っていたのですが、肌の調子がどうしてもよくなかったので、妊娠中の友人に挙げました。

 

友人は問題なく使えているそうです。口コミでも評判のよいクリームだっただけに残念です。

 

口コミを見ていると、妊娠線ができてしまった、妊娠線が薄くならなかった、というマイナスの口コミがありました。

 

残念ながら、マタニティクリームを塗っていても妊娠線ができてしまうことはあります。

妊娠線ができる、できないは体質や遺伝とも関係があるため、クリームを塗っていれば絶対に大丈夫!ということはないのです。

保湿ケアをしていれば、妊娠線は最小限に抑えられているのかもしれません。

 

少なくとも、何もしていないより、しっかりとクリームを塗っていた方が良いでしょう。

 

妊娠線が薄くならなかった、という口コミもありました。

 

この方は妊娠線ができてから2ヶ月程しか使用していないようですが、少なくとも3ヶ月は使い続けたいところです。

 

妊娠線は真皮にできた亀裂の傷なので、思ったよりも深い傷です。その傷が癒えるには、肌の周期にして少なくとも3周期は必要です。

 

妊娠線を薄くするには、じっくりと長期的に取り組む必要があります。

 

>>AFC マタニティクリームを見てみる

マタニティクリームを使っている人たちの口コミ

 

AFCのマタニティークリームには800件近くもの口コミが寄せられています。

 

上記のような「効果なし」、「妊娠線は薄くならない」という口コミもありましたが、実はこれはごく一部。

 

600件以上もの人が平均以上の良い口コミを投稿しています。

 

主なものを見ていきましょう。

 

リピートしています 30代 女性

 

プレママ雑誌で紹介されていたので購入しました。

 

アトピーなので、使えるかどうかドキドキしながら購入しましたが、全く問題ありません。

 

妊娠9ヶ月ですが、どこにも妊娠線はできていません

 

このまま出産を迎えたいです。

 

妊娠線できませんでした 20代 女性

 

妊娠5ヶ月からずっと塗り続け、4本使いました。

 

9ヶ月になると塗る部分も広くなり、1回に使う量が多くなりましたが、安かったので助かりました

 

香りもほとんどしないので、使いやすかったです。

 

まだ少しあまっているので、親子でお風呂上がりの保湿に使っています。

 

オイルからこちらのクリームに変更 20代 女性

 

妊娠線予防にと、最初はオイルを使っていましたが、服につくのが嫌でクリームに変えました。

 

マタニティクリームはいろいろと安心できそうだし、口コミの評判も良いので決めました。

 

もう臨月ですが、妊娠線はできていないので、良い商品だと思います。

 

安いのが助かります 30代 女性

 

スイカみたいにできる妊娠線の写真を見て怖くなり、購入しました。

 

伸びも良くサラサラになるクリームで、使いやすくて毎日お風呂上りに塗っていました。

 

おかげで妊娠線もできませんでした。安いので、たっぷり使えたのが良かったのかなと思います。

 

口コミを見ていると、「妊娠線ができなかった」「伸びが良い」「安い」という声が多くありました。

 

妊娠線を作らないようにするには、しっかりと保湿することが大切です。

 

安くてたっぷり使えるマタニティクリームは、惜しげなく使えるので妊娠線予防に役に立っているのかもしれませんね。

 

AFCマタニティクリームはコスパが良い!

 

口コミでも「安い」「コスパが良い」と評判のマタニティクリーム。

 

妊娠線予防をケアするクリームは高価なものもある中、たっぷり使っても気にならないお値段設定は嬉しいですよね。

 

1本で120g、約1ヶ月分ですが、伸びが良いので2ヶ月、3ヶ月、使えた!という口コミもありました。

 

お腹がまだ目立たない、妊娠初期であれば1ヶ月以上持つこともありそうですね。

 

一番妊娠線ができやすい妊娠後期も、たっぷり使えるマタニティクリームは重宝するはずです。

 

AFCのマタニティクリームは1本2,800円と、これだけでも十分に手を出しやすいお値段ですが、まとめ買いをするともっとお得になります。

 

3本セットの場合は10%オフの7,500円で1本2,500円

 

定期コースの3本セットでは20%オフの6,720円で1本2,420円、とどんどんお得になっています。

 

妊娠後期は本気で妊娠線ケアする時だからこそ、お得にまとめ買いをして備えておきたいですね。

 

 

関連ページ

知っておきたい!AFCマタニティクリームクリームの塗り方で注意すべきこと
AFCのマタニティクリームクリーム、初めて使う場合はどうやって塗るのか気になりますよね。マッサージのし過ぎはお腹が張ってしまうこともあります。マタニティクリームクリームの塗り方をおさらいしておきましょう。
マタニティクリームを産後にも活用する3つの方法
マタニティクリームは妊娠中の妊娠線予防のみと考えられがちですが、実は産後も活用できます。できてしまった妊娠線のケア、赤ちゃんの保湿、産後の肌の引き締めにマタニティクリームを使うことができます。
マタニティクリームは妊婦さんへのプレゼントとしても人気
AFCのマタニティークリームは妊娠線をケアするクリームとして妊婦さんから産後ママにまで使われています。マタニティークリームは妊婦さんに贈って喜ばれるプレゼントとしても人気なんですよ。
マタニティクリームを顔につけたら保湿力はバッチリかも?!
妊娠線の予防やケアとして使われるマタニティクリーム。顔にも使えるのでしょうか?